病院長挨拶
病院紹介
外来のご案内
外来診療担当医 休診のご案内
入院のご案内
お見舞いの方へ
健康診断をご希望の方へ
交通のご案内
お問い合わせ先
病院業績
診療実績・臨床指標
調達情報
契約情報公開
jcho玉造病院へのご寄附のお願い
リンク
病院広報誌
ご意見箱
よくあるご質問
医の倫理委員会
個人情報保護方針
医療安全管理指針
感染管理指針
バリアフリー情報
情報公開

看護部門

看護部長からのメッセージ

「安心・安全・思いやり」を理念とし「信頼される看護師」を目指します

 独立行政法人地域医療機能推進機構 玉造病院は、整形外科、リハビリテーションを中心とした病院で、山陰地域の中核病院として専門性の高い医療・看護を提供しています。看護部の理念は、「安心・安全・思いやり」です。この理念を実践するために、私たちは患者さま一人ひとりに心のこもった看護を提供し、質の高い看護が実践できるよう日々研鑽に努めるとともに、行った看護を評価しています。現場では、新人看護師へのていねいな指導と、中途採用者の方が働きやすい環境作りを考えながら支援しています。一人一人の看護師が元気にやりがいや達成感を感じ、患者さまやご家族、地域の方々から信頼を得られる看護実践を目指し、相互の対話を大切にしながら働き続けられる職場環境を整備していきたいと考えています。ぜひ私たちと一緒に看護をしましょう。

看護部長 坪内 純子
看護部の理念 安全 安心 思いやり

看護部の基本方針

1.私たちは、患者さまの命と権利を尊重いたします。
2.私たちは、患者さまの健康の回復と自立した生活がおくれるよう身体機能の改善に向けて支援いたします。
3.私たちは、地域の人々のニーズに応じた健康増進、疾病の予防のための活動を行います。
4.私たちは、医療チームの一員として絶えず研鑽を積み専門職業人としての役割をはたします。

PageTop